スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トキコン(感想追記)

初・TOKIO。
地元に来たので行ってきた。
地元と言っても車で片道2時間半弱。
さっき帰ってきた。
やっぱブイさんとは違う。お客さんのノリが全く違う。同じジャニーズでも。
とりあえず、ご報告。また後で感想書きます。

さて、感想。
先にも書いたが、お客さんのノリがVコンとは明らかに違う。
というか、本来はこっちが正しい(というのも変かもしれないが)と思う。
Vに限った事ではないが、ジャニーズのコンサートというものは、
大抵のお客さんがウチワとかペンライトを持っている。
ので、片手もしくは両手が塞がった状態が常だ。
それがトキコンは違う。
ウチワを持っている人はほとんどいなくて、ペンライトも他のジャニーズのコンサートに比べたら極端に少ないと思う。
なので、多くの人が両手が空いた状態なのだ。
ということは、普通の「ライブ」のように、手拍子したり、手を振り上げたり、という状況が自ずと起こる。
やっぱりTOKIOは「バンド」なんだなあ、と改めて思ったり。
…まあ、ウチワがコンサートグッズにない時点で、違うな、とは思っていたけど。

今回は私もウチワなしでの、通常のスタイルで見てきた。
拍手はできるだけ押さえてたけど……帰りの運転に差し障るのでね^^;;
手のひらがジンジン腫れたりしたら、ハンドルが握れないからね……。

席は3階席とあまりよくはなかったが、会場が案外狭くて、
しかも1階の前方たぶん10~15列くらい客席をつぶしてステージにしてあったので、
3階からでもわりとメンバーが近くに見えた気がする。
…ほぼ真上から見る感じだったけど…あんなに急斜面の作りだったとは。

表情とかは肉眼では見れなかったけど、衣裳とかは結構見えたし、
全体がまんべんなく見渡せたので、なかなか良かったかな。

そう、その衣裳………
やっぱ他のジャニーズとは違うね。
かなりラフ。普段着というか、まあ、動きやすい格好というか。
楽器を弾かなきゃいかんから、あんまりキンキラビラビラの衣裳は向かないだろうし。
…昔は着てたけど。
そんな中、城島くんだけはキンキラビラビラだった(笑)。
いきなり初っ端から、ヘビメタのような衣裳で。
黒でキラッキラの上着に、豹柄みたいなパッツンパッツンのパンツ。
しかも長髪になっていた!
もろ、メタルのギタリストだった!
……かっこいいじゃないか!!
もしかして、城島くんが一番かっこ良かったかも……。
全身白で、フリフリのスカートみたいな衣裳もかっこ…いや、可愛かったなあ…。
お目当てとしては、太一君と長瀬君だったんだけど、かなりリーダーに釘付けだった(笑)。
長瀬君も確かにかっこいいんだけど、だけど…個人的にVやファイヤーバードをあの位置で持つスタイルが、イマイチ……もっと下げて持ったらめちゃんこかっこいいと思うんだけどな…弾きにくいだろうけど。

やっぱいいっすね。生演奏、生バンド。
当り前のことかもしれないけど、ジャニーズというジャンルは特殊だから^^;;
スポンサーサイト
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
07 09
カレンダー
07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
QRコード
QR
ブログ内検索
RSSフィード
プロフィール

智

Author:智
V歴 1996年~
猫歴 1988年頃~
F1歴 1990年頃~
ガーデニング歴 2008年5月~
山陰の港街で、せかせかとDTPとかWebの仕事して飯食ってます。

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。