スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画:思いがけず、また妖怪

何の気無しに借りていたDVD「姑獲鳥の夏」。
妖怪の映画だった!
しかもなんとタイミングがよいことか、京極夏彦原作で京極さんが水木しげる役で登場してる!
墓場鬼太郎も出て来るし……!

監督が実相寺昭雄氏なんだけども、あの独特の映像はティガで見た事あるぞ…!
色使いといい、効果音といい、おんなじだ~。
しかしあのカメラワークは、三半規管の弱い私にはちょっとつらい。
乗り物酔いみたいな、クラクラめまいがしますわ……。

姑獲鳥の夏 プレミアム・エディション姑獲鳥の夏 プレミアム・エディション
(2005/11/25)
堤真一永瀬正敏

商品詳細を見る

スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

また、マニアなチョイスだね~、
堤真一目的じゃ無いことは確かだね...。
Posted at 2008.09.07 (01:06) by ヒロベ~ (URL) | [編集]
なんで自分この映画選んだんだ……?
堤さん、割と好きだけど、堤さん目的ではないね。
タイトルに惹かれたのかな……?
…自分で借りたくせに(苦笑)。
Posted at 2008.09.07 (01:52) by (URL) | [編集]
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
08 10
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
QRコード
QR
ブログ内検索
RSSフィード
プロフィール

智

Author:智
V歴 1996年~
猫歴 1988年頃~
F1歴 1990年頃~
ガーデニング歴 2008年5月~
山陰の港街で、せかせかとDTPとかWebの仕事して飯食ってます。

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。